見出し画像

Infra news #20 2020 1/13 ~ 1/17

EKSのOIDC proxyの例。IAMとAD連携しているところとかは便利かも。

TiDB/TiKVを作成しているところからカオスエンジニアリング周りのツール。ネットワークに起因するエラーを起こさせるよう。

Cloud function. Go 1.13をサポート

日本語訳出たので再掲。

ATNDがサービス終了。有料な会場多かったから私は使わなかったけども。

VPNの神話崩壊。他にもいろいろ製品あると思いますが、オフィスにつけ置かれているようなものはアップデートとかそうそうにしたいですね。

Uberから出ている。リークテストツール。

Go セキュリティ周りのベストプラクティス Top 6。

FalcoがIncubatorに移動。現状唯一のランタイムセキュリティ。ライセンス製品は高くて使えないことが多いのでここからになるんですかね。兎にも角にも、まずはイメージのスキャンからですが。

kubernetesのBug Bounty。

EC Ctl。破壊力ありそうなツール。

G Suiteの昨年振り返り。

Google Cloudがより使いやすくなるといいですね。

Yahoo IDを削除するとかもこの流れから来ているようです。

珍しいAppleの買収。

S3のログを同じRegionのS3にレプリケーションする。監査とかで別アカウントになんてのはよくあるのではないでしょうか?

Server Lessでは、このコールドスタートの周りが毎回注目されてますね。

https://victoriametrics.com/
VictoriametricsでPrometheus向けって感じですかね。より長い期間気軽に保存したい場合とかは役に立つのではないでしょうか?



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

5
インフラエンジニアです。Kubernetes周辺のこととか、Terraformとかを雑多に載せていきます。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。